STORUSの「スマートマネークリップ」で財布をよりシンプルに。

僕は普段STORUSの「スマートマネークリップ」を愛用している。

マネークリップとは読んで字のごとく、お金を挟むクリップのこと。


もともと欧米でチップ用のお札をまとめて用意しておくために使われるようになったらしい。

アメリカでは小銭を持ち運ぶ文化があまりないため
日本のように二つ折り財布や長財布を持っている人の方が少ないのだとか。

 

僕がマネークリップを使うようになったのは二年ほど前。
気に入っていた財布をなくしてしまい、新しく財布を買うのがバカらしくなっていた

「お金を入れるモノに高いお金を払うって。。」

そんな時見つけたのがこのマネークリップ

初めはお金に余裕ができれば再びそれなりの財布を買おうと思っていたが、
この手軽さを味わってしまった今ではと「このままでいいな」と感じている笑

 

 

このマネークリップ、お札を挟むのはもちろん、5枚ほどではあるがカードを収納することができる。私はいつも
・免許証
・クレジットカード
・SUICA
・キャッシュカード
この四枚を持ち運んでおり、ポイントカードを普段から持たない人にとっては十分だ。

 

 

ただ一つ、このマネークリップでは小銭を持ち運ぶことができないため
マネークリップ+コインケースが今の僕の財布となっている。

 

 

 

気に入っているコインケースについてもいつか紹介したい。

 

Share your thoughts

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)