ソウル市カロスキルにある[Cafe Kitsune]に行ってきました。

先日、韓国に行く機会があり、昨年10月にオープンしたソウル市内、カロスキルにあるCafe Kitsune に足を運んできた。

このCafe Kitsuneは日本、フランス、そして韓国に店舗を構えており、いつか行ってみたいと考えていたのが思わぬ形で実現した。今日はそのカフェでの話。

 

隠れ家のようなカフェ

カロスキルのメインストリートに並ぶ店々から少し裏へ入った所にあるこのカフェ。隠れ家へ繋がるような道を進むと見えてくる「Cafe Kitsune」の文字。

 

 

隣には【Maison Kitsune】のショップ

思っていたより敷地が広く、上の写真に写っているテラス席以外にも、後方に2階席なども設けられており、テイクアウトしたコーヒーを楽しむ人が多く見られた。

隣には【Maison Kitsune】のショップも併設されており、学生にとっては簡単に手が出せない値段ではあるが、ショッピングも楽しむことが出来る。カフェで購入したドリンクは持ち込みNGなので注意。

 

250gのコーヒー豆を購入

ここではカフェラテの他に、250gのコーヒー豆を購入した。今この記事を書きながら飲んでいる訳だが、酸味はあまり強くなくコクがあるといった感じ。豆以外にもスウェットやマグカップ、ソーサーなどのオリジナルグッズも売られていた。

 

まとめ

以前から行ってみたいと思っていた[Cafe Kitsune]の様子を紹介してみた。日本だと南青山に店を構えているので、ぜひ訪れて見て欲しい。個人的にはスマホケースがかなり欲しかったのだが、売り切れてしまったのか韓国のCafe Kitsuneには置いていなかった。青山に行く機会があればリベンジしたい。

Share your thoughts