FMラジオで触れたことのない音楽と出会う。僕が今年、出会った音楽達。

ー自分が知らない新しい音楽と出会うにはどうしたらいいかー

答えは簡単で「FMラジオを聴くこと」。ラジオの世界では毎日、数多くの番組が放送されている。そしてFMラジオの場合は特に、音楽を知り尽くした人達によって番組が成り立っている為、自然と良い音楽と出会う機会が多くある気がしている。今まで23年間生きてきて沢山のアーティストや楽曲達と出会ってきたが、僕の場合はこのFMラジオを通して知るということが多かった。

 

2018年も残り4ヶ月となったが、今回は僕が今年FMラジオを通して出会った音楽達の中でも特に思い入れのある曲を紹介したい。洋楽のみではあるが、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

 

Sam Smith – Baby, You Make Me Crazy

まず1曲目は、昨年11月に最新アルバム「The Thrill of It All」をリリースしたサム・スミス。そのアルバムの中から「Baby, You Make Me Crazy」を。

恐らく2018年になったばかりだっただろうか、祖母の家から車で帰る途中、車内のカーラジオから流れてきたこの曲。高く透き通った声が特徴的なサム・スミスにしては、珍しく明るくキャッチーな曲だと思ったが、なぜか心地よく耳にスっと入ってきた。自宅に帰るとすぐさまラジオアプリ「radiko」で曲名を調べたのをはっきりと覚えている。それからこのアルバムを沢山聴き、この曲以外にも魅力的な曲と多く触れることが出来た。

ちなみに上の動画は割と最近公開されたアコースティックバージョンのもの。

 

 

Roosevelt – Under The Sun

続いてのアーティストは、ドイツ・ケルンを拠点に活動するプロデューサー Marius Lauber (マリウス・ラウバー) によるエレクトロポッププロジェクト「Roosevelt」。曲は9月にリリースされるセカンドアルバム「Young Romance」から、現在先行リリースされている「Under The Sun」。ラジオから流れてきたイントロのシンセサイザーが、キャッチーかつ耳に残るメロディとなっていてぐっと心を掴まされた。

またセカンドアルバムは9月28日にリリースされることが決定しており、他の収録曲がかなり楽しみなところ。

 

 

Avicii – The days

続いては、今年の4月に28歳という若さでこの世を去ったAviciiの「The days」。先ほどの「Under The Sun」とは逆で、僕はこの曲のアウトロが大のお気に入り。PVもグッとくるものがあるのでぜひ見て欲しい作品。

個人的に今年一番聴いているアーティストがAviciiで、これまで彼の曲を聴いてこなかったことを後悔するほど。ラジオを通して出会うことができて良かったと本気で思っている。

 

 

Jack Johnson – Good People

今やサーフ・シーンの第一人者とも言われるジャックジョンソンの「Good People」。以前「アメリカに行くためにパスポートを手に入れました。10日間の旅行に持っていく物、準備することなど。」で話したように、今月アメリカ旅行が控えているので、最近この曲などを聴いて気持ちをアメリカに向けている。笑

上のライブ映像は8年前のものだが、こういう曲は何年経っても色あせない魅力がある。

 

 

まとめ

他にも「McFly」や「Wild Nothing」「Imagine Dragons」など、FMラジオを通して今年から聴くようになったアーティストは多くいるが、今回は特に思い入れのあるこの4曲を紹介した。もし好評であればまたの機会にこのブログを通して紹介できたらなと思う。

 

新学期のクラス替え、新しく始めるアルバイト先、たまたま訪れたバーなど、そこでの見知らぬ人との新しい出会いは、その人の人生を大きく左右することがあると僕は思っている。音楽も同じで、今まで聴いてこなかった新しい音楽との出会いは、きっとその人の心を大きく動かし、多大な影響を与えてくれる。FMラジオを聞き始めて15年ほど経つが、これからも「音楽との出会いの場」として訪れたい。

Share your thoughts

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)