いたる本店 [金沢]

「いたる」は金沢市内に、本店、香林坊店、のどぐろ本店の3店舗を構えている。予約がなかなか取れないことで有名らしく、3日前に試みたがあっけなく断られてしまった。諦めずにネットで色々と調べてみると、開店前に並べば予約なしでも入店できるという情報を手にした。そのサイトによると17時半開店の少なくとも45分前には並んでおいた方が良いそう。

 

16時すぎ。

店の前まで行くと、入り口に「本日予約席は満席です。予約席以外に6席あります。」と書かれた看板。向かって左側には細いベンチがあり、すでに21組がそこで並んで待っていた。看板といいベンチといい、お客さんをからしたらありがたいシステム、人気の理由はこういう所にあるのかもしれない。

3月上旬、今年は暖冬といえど地元九州の身からすれば寒さは十分なほど。用意していたカイロを振りながら、1時間弱の格闘に備えた。

しばらくすると後ろに並ぶ人がちらほら増え始め、この店の人気さを知ると同時に期待も膨らむ。開店前には10人を超える列ができていた。

 

17時半。

開店の時間になると、中から店員さんがでてきて列の前から6人だけ店内へ通してくれた。

 

「それより後ろの方は申し訳ありませんが2時間ほどお待ち下さい」

 

もし十数分遅れていれば、さらに2時間待たなければいけなかった。既に寒さに限界を感じていたので、きっと諦めて別のお店へとぼとぼ向かうことになっていと思う。

カウンターに通され、メニューに目を通す。まずは「店主手作りの梅酒」を注文して事前に下調べしておいた品を探す。

 

 

ここからはこの日食べたものを写真と共に紹介したい。メニューは季節や日によって変わるそう。どれも間違いなく美味しかったが、特に鰤の刺身とのどぐろの塩焼きは、驚きに近い美味しさだった。

【日本海おさしみおけ盛り 小桶】

 

【甘海老のパリノッケ】

 

【だし巻き玉子 明太子入り】

 

【メギスの天ぷら】

 

【のどぐろ 塩焼き】

 

【だし茶漬け】

 

 

感想をつらつら書くよりも、この写真と、「とても美味しかった」の一言できっと伝わるような気がしている。優しそうな大将も含め、素晴らしいお店だった。

Share your thoughts

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)