[色落ち] 【Levi’s】 501-SHRINK TO FIT (着用2年)

しばらく間が空いてしまったが、現行の501STFを購入してちょうど2年が経つので現在の色落ちの様子を記録として残したい。

2020年9月現在の色落ち

 

 

 

 

正直なところ、ヒゲやハチノスといったあたりはほとんどでておらず、全体的にメリハリのない色の落ち方をしている。とは言ってもサイドシームやコインポケット、ボタンフライなど要所要所ではあたりが出ていて、イメージしているこの501の理想の色落ちに近づいているような気もしている。

 

着用・洗濯頻度

20193月に大学を卒業し、今の仕事場が私服NGなのでジーンズを穿く機会はかなり減ってしまった。またコロナによる自粛もあり部屋着で過ごす時間も増えてしまっているが、なるべくジーンズを穿いて生活するようにしている。他のジーンズの色落ち記事もほとんど更新できていないが、気長に経年変化を楽しんでいきたいと思っている。

 

洗濯は12月に1回ほど、持っているブルージーンズをまとめて洗濯機で洗っては近くのランドリーで乾燥機にかけている。穿いては洗う度に、多少の伸縮を繰り返している。ただリジッドの時と比べてはどうだろう、確かに前評判の通り12インチ、ウエストもレングスも縮んでいるような気がしている。

 

薄すぎず、厚すぎない12.5ozなのでシーズンを問わず、合うトップスも選ばない。また価格も60$(アメリカのリーバイスで購入した当時)と他のデニムと比べて高い訳でもないので、気軽に着られるせいか心なしか出番も多い気がする。レプリカのようなメリハリを是とするデニムが好きな人には物足りないかも知れないが、個人的には十分良いジーンズだと思っている。

 

今後

ややゆとりのあるストレートシルエットの501STF、今後も今のようなメリハリがあまり無い色落ちを続けてくれることを期待している。理想は、サンドウォッシュのような、ダメージのない薄い綺麗な青色。古着屋に何気なく置いてあるような501を目指したい。

Share your thoughts

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)